バニッシュは無香料・エタノールフリー。無色透明で無臭。その成分は天然成分100%
「バイオ複合酵素抽出液」のみで第四級アンモニウム塩などの合成化学物質は含みません。

精油を添加される方へ

ご注意:ペット編

usako_ok_136x228.gif精油の使用に関して
わんこはOK!ですが

にゃんこには残念ながら
NG…です。
usako_stop_136x228.gif

=ペットへのアロマテラピー=

愛猫家としては「にゃんこに自然で安全な虫除けスプレーとか作りたーい!」
とおっしゃる気持ち、よく分かります。
ですが、ある事情があって基本的ににゃんこには精油(エッセンシャルオイル)は
禁忌とされています。その理由とは?

ネコ科の動物は完全肉食動物です。従って植物に対する解毒酵素をもともと肝臓で作る必要がない為
成分濃度の濃い精油をにゃんこへ吸引過多させたり・マッサージやシャンプーに混ぜたりして皮膚吸収させると
中毒症状・昏睡状態に陥ります。濃度によっては最悪のケース…も考えられます。

お部屋の中でアロマランプやディフューザーを使用して軽くお部屋全体を香らせるくらいで中毒症状を起こしたー
という報告例は無いようですが、急性中毒は無いものの、微量であっても空気中に漂う精油の成分が
にゃんこの肺に取り込まれ血流に乗り蓄積するのでは?と指摘する獣医師もいます。

catarina_160x160.gif にゃんこに対して、まだ正確な毒性は確立していませんが
最低でも以下は絶対に守ってください。


   ◎にゃんこの皮膚にはどの精油(希釈しても)であっても使用しない
   ◎何があってもにゃんこが精油を舐めないように管理する。


にゃんこに対して、特に毒性が強いとされるのは以下の精油種です。
また、これ以外にティーツリーが指摘されています。


成分


精油種

   フェノール類を多く含む
 ◎ミルラ
 ◎パチュリー
 ◎クローブバッド
 ◎タイムホワイト
 ◎シナモンリーフ

   ケトンを含む 
 ◎ペパーミント
 ◎ローズマリー

   リモネンを多く含む
 ◎オレンジスイート
 ◎グレープフルーツ
 ◎レモン
 ◎ベルガモット
 ◎ブラックペッパー

   ピネンを多く含む
 ◎サイプレス
 ◎ユーカリ
 ◎ジュニパーベリー
 ◎フランキンセンス
 ◎パイン


===================================================================================

dogaroma_160x160.gif
わんこはほぼ、ヒトと同じく精油を肝臓が代謝し
最終的には尿と一緒に体外へと排出されます。


但し、わんこの体重にもよりますが小型犬などは幼児と同じ感覚で希釈量(薄める)を考慮したり
生後3ヶ月以内の仔犬・妊娠中・てんかんなど疾患がある・内服薬などの治療を受けている
わんこに関しては使用しない方が賢明です。


カレンダー
  • 今日
  • 営業日
  • 定休日

定休日は出荷・お問い合わせのお返事をお休みさせて頂いております。ご了承ください。

お支払い方法は3つ

日本郵便 の代引き

のお振込

ゆうちょ銀行 の郵便振替



バナーダウンロード

いつもご利用有難うございます。
ブルラボWebページへの
バナーリンクを貼っても良い♪」
という方は是非とも宜しく
お願い致しますm(_ _)m

リンクバナーはこんな感じ↓
(大きさは120x120pxです)
    blulab_rogobanner_120x120.gif
以下のソースコードをコピぺして
ご自身のWebページ(HTML)に
追加してください。
<a href="https://www.hanna-cosme.com" target="_blank"><img src="https://www.hanna-cosme.com/pic-labo/blulab_rogobanner_120x120.gif"></a><A HREF="https://www.hanna-cosme.com">
ご連絡などは特に不要ですが
公序良俗に反する様なサイトは
誠に勝手ながらご遠慮願います。


ページトップへ